ホームページ  >> 大豊  >> 名人、故事など  >> 人文大豊  >> 危機鳥の黒顔琵鷺は初めて我が市に休憩する

危機鳥の黒顔琵鷺は初めて我が市に休憩する

投稿者:DafengW_adminリリースタイム :2013-10-31ブラウズ:

近日、大豊シフゾウ国家級自然保護区は、いろんな尊い“客様”を迎えてきた、彼らは全世界から注目している危機鳥――黒顔琵鷺。意外に、133匹がある。専門家によると、そんな規模の黒顔琵鷺の群の集中移動は非常に珍しいである。今回の移動の途中は、初めてわが市に滞在している、時間は15日頃である。専門家の分析によると、黒顔琵鷺はわが市に休憩するのは、我が市の生態環境が最適化ようになることを反映している。